2019/02/21 16:21更新

アイコンについて

“縄文”を思索する 考古学×哲学×アート 後編

講師
山田 康弘
(国立歴史民族博物館教授)
魚住 孝至
(放送大学教授)
石井 匠
(岡本太郎記念館客員研究員)
譽田 亜紀子
(ライター)
近藤 成一
(放送大学教授)
放送日時
3/17(日) 6:45  BS231

話題のテーマをアカデミックな視点からアプローチする番組「クロス討論」。 日本の基層「縄文時代」を考古学や哲学、アートなどの多彩な専門家たちが一堂に会し、多角的な視点を議論に交えながら、「縄文」の魅力と現代の我々へのメッセージについて考えていく。

ページ上部へ戻る