2018/12/12 10:01更新

アイコンについて

科学技術立国への挑戦~理化学研究所の100年を通して~科学の未来を考える

講師
竹内 薫
(ナビゲーター)

理化学研究所の100年の歴史を通して、日本の科学技術のこれまでの歩みとこれからを考えるシリーズ。第3回は、日本の科学技術が抱える課題について考える。限られた予算をいかに有効活用するか、どうすればイノベーションは生まれるか、将来の展望を議論する。出演は、松本紘(理化学研究所理事長)、観山正見(広島大学特任教授・元国立天文台台長)、有川節夫(放送大学理事長)。ナビゲーターは、竹内薫(サイエンス作家)。

ページ上部へ戻る