2018/12/12 10:01更新

アイコンについて

日本文化史(’88)~鎌倉幕府と農民と親鸞~

講師
笠原 一男
(東京大学名誉教授)

<1988年度開設科目 日本文化史('88) 第12回「鎌倉幕府と農民と親鸞」>  講師は東京大学名誉教授の笠原一男さんです。 この講義では、鎌倉時代の政治権力と民衆との間で、親鸞の浄土真宗がどのように関わっていたのかを探っていきます。

ページ上部へ戻る