2019/05/17 11:27更新

アイコンについて

災害に安全なまちとすまい

講師
和田 章
(東京工業大学名誉教授)

東日本大震災では、想定を超えた災害や複合的な人災によって都市の防災機能の不確実さが明らかになりました。 この講義では「レジリエント」という言葉をキーワードに、災害に安全なまちとすまいについて、ハードとソフトの連携の重要性や、震災の経験を次の地震対策にどの様に役立てるかについて考えます。

同じ種類の番組(特別講義)

ページ上部へ戻る