2018/12/12 10:01更新

アイコンについて

口語で読み解く「出雲神話」 第1回「スサノヲの世界」

講師
三浦 佑之
(千葉大学名誉教授)

出雲神話は日本最初の歴史書である古事記に記され、わが国の代表的な神話とされてきました。「ヤマタノオロチ」退治で有名なスサノヲがたどって来た世界。その子孫である「イナバノシロウサギ」で有名なオオナムジへ続きます。 出雲の神々が伝えるその意味を口語訳の朗読を交えながら2回にわたりお話しします。

ページ上部へ戻る