2018/12/12 10:01更新

アイコンについて

記憶を記録に/津波で失われた写真の回収、修復、保存、返還作業

講師
高橋 和夫
(放送大学名誉教授・国際政治学者)

東日本大震災の後、海外での人道支援活動の経験を持つNPOなどが、その蓄積を東北での復旧活動に役立てました。そうした活動の中でもユニークだったのが、NPO法人「パレスチナ子どものキャンペーン」の、津波により浸水した写真を回収、修復し、データベース化し、返還するという活動です。 こうした認識を踏まえ、災害から立ち直り、過去との絆を取り戻す手助けをしようという活動が、写真の回収や返還作業です。流された記憶を取り戻し、記録し、過去との絆を再確認しようという活動を、講師の高橋和夫さんとともにお伝えします。

ページ上部へ戻る