2018/12/03 16:17更新

アイコンについて

漢詩をうたう

講師
荘 魯迅
(和光大学講師)
放送日時
12/23(日) 20:45  BS531

漢詩は広く日本人にも親しまれてきました。多くは日本語による読み下しという形ですが、韻文であるがゆえに、中国語での朗詠は聞く人の感動を倍加します。 この講義では杜甫の『蜀相』を取り上げ、その歴史的背景、漢詩の構成の秘密、技術的な要素について講義します。また、最後に、日本語の吟詠、現代中国語の朗読と古風の朗詠を聞き比べます。

ページ上部へ戻る