2018/12/12 10:01更新

アイコンについて

脳と心―分子生物学者がみた精神医学―②家族の旅から回復を体験すること

講師
糸川 昌成
(東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター長)

この講義では、2回にわたり、分子生物学と精神医学、医師と患者、米国と日本といった3つの軸をテーマに、脳と精神医学をひも解きます。 2 家族の旅から回復を体験すること 幼い頃に別れた統合失調症の母。その死後のリカバリーを通して自分の人生と正面から向き合う生き方を学んだ糸川さんの具体的な体験を紹介します。

ページ上部へ戻る