2018/11/19 17:22更新

アイコンについて

年縞が語る地球環境史

講師
安田 喜憲
(国際日本文化研究センター名誉教授・ふじのくに地球環境史ミュージアム館長)
放送日時
12/27(木) 21:00  BS231

四季の変化によって湖底の堆積物に現れるしま模様、年縞(ねんこう)。年縞に含まれている花粉や微生物の化石を分析することで、1年ごとの自然環境の変化を正確に知ることができる。ふじのくに地球環境史ミュージアムの安田喜憲館長は、年縞の研究を通して、自然環境の変化と文明の盛衰の関わりを明らかにし、自然と人間の関わりについて考える「地球環境史」を提唱している。地球環境史を通して、これからの文明のあり方を探る。

ページ上部へ戻る