2020/01/29 17:19更新

アイコンについて

もう一度みたい名講義 余暇生活(’89)~余暇生活の条件づくり・労働時間短縮~

講師
一番ケ瀬 康子
(日本女子大学名誉教授)

<1989年度開設科目 余暇生活(’89) 第12回「余暇生活の条件づくり・労働時間短縮」>  講師はアメリカ・スウェーデンの社会福祉を長年にわたり研究された、日本女子大学名誉教授の一番ヶ瀬康子さんです。 余暇生活は、一方で労働時間によって大きく規制されます。労働時間短縮問題とはどういうことなのか、余暇生活との関連を研究します。

同じ種類の番組(もう一度みたい名講義)

ページ上部へ戻る