2020/03/26 11:25更新

アイコンについて

微生物が作る究極の薬を求めて 大村智博士が語るノーベル賞への歩み

講師
大村智
(北里大学特別栄誉教授)
黒田 有彩
(女優、科学番組プログラム アシスタント)
放送日時
4/6(月) 20:15  BS231
4/18(土) 19:30  BS231

2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智北里大学特別栄誉教授は、抗生物質エバーメクチンを発見。熱帯地域の人々を苦しめてきたオンコセルカ症という感染症の撲滅を果たそうとしている。本講義では大村教授独自の化合物探索手法に迫りながら、生化学を解説。さらに、弛まぬ努力を続けてきた大村教授ご自身の研究の道筋を紹介する。

同じ種類の番組(特別講義)

ページ上部へ戻る