2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  滝浦 真人
   (放送大学教授)
  草光 俊雄
   (東京大学名誉教授)
放送日時

今回の授業内容

社会科学系の論文を書くときに注意すべき点を取り上げる。社会科学はとくにその科学性、客観性が重んじられる分野である。それらを担保するにはどのようなことに気をつけるべきか、また議論を展開する際に心がけておくべき点などについて述べる。【キーワード】客観性、論理、統計資料、文献批判、テクニカルターム、仮説、実証


講義概要

日本語で学術的な文章を書くために何が必要か、それはどのようなプロセスであるかを具体的に説く。アカデミックな文章とは単なる主張ではなく説得のプロセスであることを明確にし、プロセスの1つ1つを追いながら、論文などがどのように構成されてゆくかを具体的に解説する。また、個々の学問領域によって特に重要視される点などにも目を向ける。

同じ科目・コースの番組(基盤科目/一般科目)

ページ上部へ戻る