2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  田城 孝雄
   (放送大学教授)
  横山 和仁
   (国際医療福祉大学大学院教授、順天堂大学客員教授)
放送日時

今回の授業内容

学校における保健教育と保健管理である学校保健について解説する。学童から思春期に至る年齢層は、身体的な著しい成長と精神心理面でも大きく変化する時期でもある。しかも、多様化し変化の激しい社会の影響を受けて、現代を生きる子どもたちは新たな健康課題に直面している。こうした現状を踏まえ、この回では学校保健安全法に基づき実施されている我が国の学校保健施策の概要を学び、同時に現代の子どもたちを取り巻く公衆衛生的課題を取り上げ、現状と課題を理解する。【キーワード】学校保健安全法、保健教育、保健管理、思春期保健


講義概要

公衆衛生学は、人々が関わる社会状況、生活環境、保健医療制度ならびに事業、社会保障および社会福祉など、医学・医療が社会と関わる領域の学問である。病気の人ひとりひとりを対象とするのではなく、人々の集まりとして社会を見ていく。在宅医療、地域保健、途上国などの現場で問題解決のために実際の活動を行うのも特徴である。

同じ科目・コースの番組(専門科目/生活と福祉)

ページ上部へ戻る