2021/11/29 16:13更新

アイコンについて

“科学”からの招待状 熊本地震 6年目の真実と教訓(前編)

講師
鈴木 康弘
(名古屋大学教授)
藤原 広行
(防災科学技術研究所総括主任研究員)
奈良 由美子
(放送大学教授)
放送日時
12/12(日) 20:15  BS231

2016年に起きた熊本地震。日本で起きた内陸型の活断層地震において、マグニチュード6.5以上の地震の直後に同じ場所でさらに大きな地震が発生するという初めての事例であった。これまでの地震対策に大きな課題を突き付けたあの日から6年、研究者たちがたどり着いた熊本地震の真実とは…。シリーズ前編では、熊本県益城町から最新の研究でわかってきた活断層の実態とそれを踏まえた備えのあり方について考える。

同じ種類の番組(“科学”からの招待状)

ページ上部へ戻る