2021/11/24 11:45更新

アイコンについて

講師
  関根 紀子
   (放送大学教授)
放送日時

今回の授業内容

身体活動量の低下が、多くの生活習慣病のリスクとなり、死亡率を上昇させる。全身持久力の向上のため、年齢に応じて、運動や生活活動を増やすことが生活習慣病予防のため必要である。【キーワード】生活習慣病、身体活動、生活活動、メッツ


講義概要

健康の維持・増進や生活習慣病予防の観点から、運動やスポーツへの関心が高まっている。本科目では、ヒトが運動やスポーツを行ったときの身体の応答や適応について運動生理学的視点から解説し、健康づくりのための身体活動・運動の意義に対する理解を深める。

同じ科目・コースの番組(基盤科目/一般科目)

ページ上部へ戻る