2021/07/21 16:33更新

アイコンについて

遠隔学習のためのパソコン活用第7回

講師
  秋光 淳生
   (放送大学准教授)
  三輪 眞木子
   (放送大学特任教授)
放送日時
【月曜日 16:30~17:15】

今回の授業内容

大学での学びで必要な自律学習と学習を振り返る重要性を学び、学習記録を管理する方法を修得する。この授業で学んだことを今後の学習に生かすため、オンライン授業の受講方法と、さらなる学習に活用できるオープン学習リソースを紹介し、パソコンに関する知識やスキルを向上させるうえで仲間づくりが重要なことを学ぶ。【キーワード】生涯学習、自律学習、学習記録、学習スタイル、振り返り


講義概要

放送大学の学生が家や職場から学習するうえで役立つパソコンの活用方法を基礎から学ぶ。パソコンの基本操作について学んだのち、放送大学が提供する学内情報通信システムを活用するために必要な技法について学ぶ。その後、学生がパソコンソフトを駆使して文献を検索し、表計算ソフトを用いて図表を作成し、文書作成ソフトでレポートを作成し、最後にプレゼンテーションソフトを用いてプレゼンテーションをできるようになる。主体的な取り組みを行い、自分の学習について振り返りを行うことで、遠隔学習者として必要な素養を身につけることを目指す。

同じ科目・コースの番組(基盤科目/一般科目)

ページ上部へ戻る