2022/07/26 17:45更新

アイコンについて

講師
  平川 秀幸
   (大阪大学教授)
  奈良 由美子
   (放送大学教授)
放送日時

今回の授業内容


講義概要

2011年3月の東日本大震災ならびに福島第一原子力発電所事故以降、リスクコミュニケーションを行うことの必要性がさらに大きく指摘されている。この科目では、リスクコミュニケーションとは何か、その手法はどのようであるか、生活のどのような場面においてリスクコミュニケーションが行われているのか、安全・安心の実現にリスクコミュニケーションがどう関わるのか、生活者はリスクコミュニケーションにどう関わることができるのかについて、具体的な事例(BSE問題、遺伝子組換え食品、防災、放射性物質による健康被害、感染症など)をとりあげながら講義を行う。

同じ科目・コースの番組(専門科目/生活と福祉)

ページ上部へ戻る