2022/01/27 11:09更新

アイコンについて

食と健康第10回

講師
  吉村 悦郎
   (放送大学特任教授)
  佐藤 隆一郎
   (東京大学大学院教授)
放送日時
【月曜日 08:15~09:00】
  2/26(土) 15:00  BS232

今回の授業内容

今世紀の半ばに日本人の40%近くが高齢者の超高齢社会が到来する。介護を必要としない「健康寿命」の延伸が重要視されている。身体機能を維持するために、運動と並んで食生活の重要性は高齢者にとり大事となる。食と骨格筋機能、運動機能との連関について解説する。【キーワード】骨格筋機能、運動機能、ロコモーティブシンドローム、高齢社会


講義概要

食品は様々な化学物質の混合物であり、その栄養機能、生体調節機能を通して、我々の生命維持に必須の役割を果たしている。一方、偏った食生活からは種々の疾病を招いている。このような食品や食品成分による生化学過程を基礎から学習することにより、現代における食と健康をとりまく重要な課題の理解を図る。

同じ科目・コースの番組(専門科目/生活と福祉)

ページ上部へ戻る