2022/01/18 10:54更新

アイコンについて

リハビリテーション第2回

講師
  金田 嘉清
   (藤田医科大学教授)
  大塚 圭
   (藤田医科大学准教授)
放送日時
【水曜日 06:00~06:45】
  1/29(土) 11:15  BS531

今回の授業内容

我が国における高齢・少子化社会、医師不足、療法士教育の現状について概説するとともに今後、リハビリテーション医療が直面する問題とその対策について理解する。また、将来期待されているリハビリテーション分野における新しい治療について触れる。【キーワード】高齢・少子化社会、医療保険と介護保険、地域包括ケアシステム、地域医療構想と病床機能報告制度、医師不足、療法士の過剰養成の問題、リハビリテーションロボット


講義概要

疾病構造の変化や高齢化社会をもたらした現代において、医療・福祉・健康の広い領域でリハビリテーション医療の必要性が高まっている。本講義では、医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士にとどまらず、リハビリテーションチームとして関わる専門職種(看護師や義肢装具士、社会福祉士など)に向けてリハビリテーション医学・医療の知識や技術を分かりやすく解説していく。

同じ科目・コースの番組(専門科目/生活と福祉)

ページ上部へ戻る