2021/11/30 14:42更新

アイコンについて

肢体不自由児の教育第9回

講師
  川間 健之介
   (筑波大学教授)
  長沼 俊夫
   (日本体育大学教授)
放送日時
【月曜日 21:00~21:45】

今回の授業内容

重度の肢体不自由にあわせて重度の知的障害のある児童生徒の指導内容について、健康の保持・増進を中心に、生活の中で重要な食べること、排泄することや認知やコミュニケーションを育む指導の実際を解説する。【キーワード】重度・重複障害児、実態把握、健康の保持、摂食指導


講義概要

近年、肢体不自由特別支援学校等においては、在学者の障害の重度・重複化、多様化の傾向が顕著になってきており、幼児児童生徒一人一人の実態に即した指導上の創意工夫が、より一層求められている。ここでは肢体不自由児の教育に必要な基礎的・基本的事項について、全15回にわたって講義する。肢体不自由児の教育の実際を概観しながら、肢体不自由児の生理・病理と心理、教育課程、指導法等について学習を進めていく。

同じ科目・コースの番組(専門科目/心理と教育)

ページ上部へ戻る