2021/08/24 12:30更新

アイコンについて

講師
  松井 美樹
   (放送大学教授)
放送日時

今回の授業内容

サプライチェーンにおける品質問題は、製品の品質ばかりでなく、価格やコスト、量または納期、提供されるサービスまで広範囲にわたる。これらの問題を解決する便利な道具として、QC七つ道具がある。第5回では、この七つ道具について具体的に解説し、その活用方法を紹介する。【キーワード】品質マネジメント、品質(Q)・価格/コスト(C)・量/納期(D)、QC七つ道具


講義概要

現代の循環型サプライチェーンの構築と運用に関する基礎原理とそれらの実際の応用について概観する。グローバル化が進む環境のもとで経営戦略上ますます重要性を高めつつあるサプライチェーンの設計・構築に関する現代的課題を取り上げ、その理論的背景、分析方法、先進的取り組み事例の検討を通じて、その原理を解明していく。持続可能な循環型サプライチェーン、グローバル・サプライチェーン、サプライチェーンの統合問題、在庫管理を含めたロジスティクス活動の役割などの課題に対して理論的な分析を行うとともに、それらの応用事例を検討していく。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る