更新

SDGs下のアジア産業論第15回

講師
古橋 元
(放送大学教授)
放送日時
【水曜日 21:45~22:30】
  BS531

今回の授業内容

アフターコロナに向けたSDGs下のアジアと日本が直面する課題


講義概要

「新型コロナウイルス」の世界的拡大による経済への打撃や世界において「第4次産業革命」ともいわれる歴史的な変革が起きつつある。アジアもその変化の渦中にあり、「国連のSDGs(持続的な開発目標)2030」を考慮した産業構造の転換を迫られている。本科目は、アジアの産業を次の3点から理解する。第1に、経済における国内総生産 (GDP)の考え方や国民経済循環を明らかにし、企業活動の産業連関の考え方を説明する。第2に、アジア主要国の自動車産業、情報通信技術産業、そして農業・食品産業のクラスター政策等の成長戦略を紹介する。第3に、グローバル化とは異なるアジアにおける地域統合に向けた現状と課題を説明する。本科目は、企業の方のみならず貿易・投資に関心を持つ人、またアジア、そして世界を舞台に飛躍を期待される方の履修が望まれる。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る