更新

環境を可視化する技術と応用第12回

講師
中大窪 千晶
(佐賀大学准教授)
放送日時
【木曜日 17:15~18:00】

今回の授業内容

ソーシャルメディアを用いた環境情報の収集と可視化


講義概要

我々の身近な環境から地球規模まで様々なスケールの環境について、環境問題を可視化する最先端の技術を紹介し、その可視化を利用した環境の保全や、より良い環境を創り出すための科学を解説する。可視化技術としてはコンピュータシミュレーションやリモートセンシング、CAD/GIS、情報技術などを取り上げる。可視化画像から環境の状態を正しく読み解くには、観測、解析、シミュレーションなど可視化されている環境のデータがどのように取得されたかを知っておくことが必要であり、可視化の技術に加え、データの取得方法についても丁寧に解説する。受講生は、環境の問題に興味がある方や、最先端の技術を用いた可視化画像の作成法、及びその活用法に関心のある方を対象とする。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る