2021/11/24 11:45更新

アイコンについて

アメリカの芸術と文化第10回

講師
  宮本 陽一郎
   (放送大学教授)
  佐藤 良明
   (東京大学名誉教授)
放送日時
【月曜日 16:30~17:15】
  12/6(月) 16:30  BS232

今回の授業内容

1980年代に明示化(社会的に顕在化)された新しい感受性のひとつ、masculinityについて。それはフェミニズムの前進に対する危機感や対抗意識の反映である一方、新しい身体意識の表れでもあった。現代文化のよじれた性質を読み解くひとつの鍵を探してみたい。【キーワード】1980年代、アメリカ衰退論、レーガン政権、プレッピー、ヤッピー、ロバート・メイプルソープ、ユーフォリア


講義概要

大衆を巻き込んでポピュラーな展開を見せた20世紀アメリカの文芸、美術、音楽、映像の諸例に幅広くふれながら、現代という時代がいかにして立ち上がり、どのような方向性をもって進展してきたのかを考察する。

同じ科目・コースの番組(専門科目/人間と文化)

ページ上部へ戻る