2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  村松 真理子
   (東京大学教授)
  横山 安由美
   (立教大学教授)
放送日時

今回の授業内容

英語圏文学の古典として名高い『カンタベリー物語』を取り上げ、大陸の文学の系譜と関連づけながら、その主要なテーマとなっている巡礼の意味について考える。【キーワード】『カンタベリー物語』、巡礼、身分風刺、枠物語、運命の車輪


講義概要

古代から中世にかけて広く知られた世界中の名作に触れ、旅・冒険・非日常という共通の観点から読み解いてゆく。

同じ科目・コースの番組(専門科目/人間と文化)

ページ上部へ戻る