2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  谷口 義明
   (放送大学教授)
  WAKABAテスト 教員01
放送日時

今回の授業内容

近年の宇宙探査機による探査によって、太陽系天体の理解が飛躍的に進んだ。この講義では、これまでの太陽系天体探査ミッションを概観し、どのような技術が開発されてきたのか、またその技術によって何が解明されたのかについて理解する。【キーワード】ロケット、無人探査機、有人ミッション、宇宙開発


講義概要

太陽を含めた太陽系の研究は、近年急速に進んできている。太陽については様々な太陽観測衛星による研究で、太陽表面の多様な活動性がわかってきた。また、太陽系全体についても惑星や小惑星の探査機が次々と新しい発見をもたらし、今や冥王星の姿も明瞭に観測されるようになってきた。これらの新しい知見に基づき、太陽と太陽系の最新の姿と太陽系の進化を体系的に講義する。

同じ科目・コースの番組(専門科目/自然と環境)

ページ上部へ戻る