2021/10/08 14:28更新

アイコンについて

コンピュータとソフトウェア第2回

講師
  辰己 丈夫
   (放送大学教授)
  中谷 多哉子
   (放送大学教授)
放送日時
【月曜日 20:15~21:00】

今回の授業内容

コンピュータを利用するには、人間が直接操作する部分が必要となる。例えばキーボードやマウス、画面などである。まず、それらの機器について具体例を示す。また、ユーザインタフェースの代表的な表現方法に触れる。【キーワード】キーボード、マウス、ディスプレイ、タッチ型インタフェース、GUI、CUI、メタファ


講義概要

コンピュータのハードウェアと、その上で動くソフトウェアが、どのようなしくみで動作するのか、その基本的な考え方と、その考え方に基づいた構築の実際について学ぶ。具体的には、デジタルデータの取り扱い、アルゴリズム、プログラミング、ソフトウェア工学、データベース、ユーザインタフェース、ネットワーク、コンピュータのハードウェアである。情報学に関連する主要な資格試験で問われている領域のうち、コンピュータの構造と、ソフトウェアの原理に関する部分をカバーする。

同じ科目・コースの番組(専門科目/情報)

ページ上部へ戻る