2021/10/08 14:28更新

アイコンについて

ファイナンス入門第2回

講師
  齋藤 正章
   (放送大学准教授)
  阿部 圭司
   (高崎経済大学教授)
放送日時
【水曜日 22:30~23:15】

今回の授業内容

将来、どのような出来事が起こるかは不確実である。その結果、経済的な不利益が生じることもあり、これをリスクという。本講義では一般的なリスクを定義すると同時に、ファイナンスで扱うリスクの特徴について説明する。また、リスクとその報酬たるリターンの関係と計測方法について学び、無差別曲線によるリスク資産の選択を考察する。【キーワード】リスク、リターン、期待値(平均値)、分散・標準偏差、無差別曲線


講義概要

好むと好まざるに関わらず、ファイナンスは私たちの暮らしと密接な関係を持っている。ファイナンスは、私たちが経済活動を行う限り直接的・間接的に私たちの生活に影響を及ぼしているのである。しかし、ファイナンスをお金儲けの道具と誤解したり、逆に「お金の話はちょっと・・・」と敬遠したりする人が多いのも事実である。本科目は、ファイナンスに関する正しい知識を習得し、社会におけるファイナンスの役割をより身近に感じ、理解してもらうことを目的としている。そのために、①ファイナンスと市場(第2~8回)、②ファイナンスと企業(第9~13回)、③ファイナンスの広がり(第14回~15回)という3つのテーマで講義を構成し、内容の充実と理解の促進を図っている。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る