2021/07/21 16:33更新

アイコンについて

物質・材料工学と社会第8回

講師
  谷岡 明彦
   (東京工業大学名誉教授)
  里 達雄
   (東京工業大学名誉教授)
放送日時
【月曜日 23:15~24:00】

今回の授業内容

資源問題、リサイクルを見据えた新しい材料設計の研究事例を探求する。材料設計における環境規制、安全規制の重要性を認識する。省エネ、省資源に関して現在の材料の問題点を指摘し、望まれる未来の材料を論ずる。JISだけではなく国際的標準規格であるISOについても学ぶ。【キーワード】都市鉱山、リサイクル、汎用元素の利用、膨潤接着剤、REACH規制、省エネ法、材料の社会的受容、JIS規格、ISO、3Dプリンティング、IoT、ビッグデータ


講義概要

人間活動の基盤である科学・技術を支えているのが材料である。それは社会においてどのように使われているのか、社会のシステムを構成する製品の中に使われている材料について知る。そして、その材料の素材である金属材料、半導体材料、陶器やセメント、ガラスなどの無機材料、プラスチックなど炭素を中心とする有機材料などがどのような機能を持つために利用されているのか、その仕組みを学び、さらにその機能を発揮すべく創出される本質を学ぶ。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る