2022/01/18 10:54更新

アイコンについて

現代教育入門第10回

講師
  岩永 雅也
   (放送大学長)
  岩崎 久美子
   (放送大学教授)
放送日時
【金曜日 18:45~19:30】
  1/26(水) 6:00  BS531

今回の授業内容

日本社会は1990年代以降、高度知識情報社会に移行するとともに、AI等による生産技術の発展で産業・就業構造が高度化し、変化し、そして流動化している。「日本型成功モデル」と称された製造業を基盤とした企業・学校・家庭の三位一体の生活保障システムが、その産業・就業構造の変化の下で揺らいでおり、若年・青年層の不安定雇用と「子どもの貧困」の問題を顕在化させている。また、人口減少を背景にした少子化、過疎過密化の加速による地域間格差等も広がっている。一方、高度に発達した科学技術とインフラにより、新しく効果的かつ合理的な教育の可能性も高まっている。そうした日本社会の変動が教育や学校の在り方に及ぼす影響を見ながら直面する現代日本の教育課題を考える。【キーワード】高度知識情報社会、新学力、日本型成功モデル、子どもの貧困、教育格差、人口減少社会、児童生徒数の減少、学校統廃合、小規模校


講義概要

日本における教育文化とその変容について、教育サービスの提供者(行政、教員、教育情報産業)と受益者(保護者・学習者)の双方に立脚し、1980年代後半以降の現代の教育に関わるテーマを取り挙げ検討する。

同じ科目・コースの番組(導入科目/心理と教育)

ページ上部へ戻る