2021/11/30 14:42更新

アイコンについて

講師
  山元 一
   (慶應義塾大学教授)
放送日時

今回の授業内容

この回では、人権思想の生み出された歴史的背景と意義、その体系的な位置づけなどについて学びます。次に、グローバル化によってどのようなアクチュアルな課題が生じているかについて、外国人の人権を中心に検討します。【キーワード】人権思想のあゆみ、人権保障制度の発展、国際的人権保障の展開、現代社会における人権の意義と課題、外国人の人権


講義概要

国境を越えた人や物の移動がこれまでにないような規模やスピードで活性化していくグローバル化は、国のあり方に大きな影響を与えます。本講義は、憲法の基礎的な知識を学んだ上で、このようなグローバル化の進展とともに、日本国憲法がどのような変容を蒙り、現在どのような課題に直面しているか、を考えるための講義です。

同じ科目・コースの番組(導入科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る