2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  二河 成男
   (放送大学教授)
  加藤 和弘
   (放送大学教授)
放送日時

今回の授業内容

生態系とは、ある一定の区域に暮らす生物集団と、その生物集団を取り巻く環境をまとめたものである。生態系の中では、生物が利用するエネルギーや物質が移動している。ここでは、物質循環やエネルギーの流れという視点から、生態系のあり方について学ぶ。【キーワード】物質循環、一次生産、消費、分解、有機物


講義概要

生物学では、生物がいかに暮らし、命をつないでいくかを体系づけて理解することが大切である。生物は多様であるが、その体の構造や、遺伝のしくみ、生物種間の関係など、異なる生物であっても共通する部分が実に多い。この講義では、そのような共通部分に着目して、生物とはどのようなものであるか、ということを学ぶ。これまでの生物観の再確認と、新たな視点の付与を目指す。

同じ科目・コースの番組(導入科目/自然と環境)

ページ上部へ戻る