更新

海からみた産業と日本第10回

講師
原田 順子
(放送大学教授)
篠原 正治副会長)
(国際港湾協会(IAPH)
放送日時
【日曜日 07:30~08:15】
  BS531

今回の授業内容

国際物流(1)~コンテナ船の発達と国際物流~


講義概要

島国であるわが国において海運は輸送生命線であり、国内外の安定した海上物流は経済の安定と繁栄の基盤である。近年では、日本企業の海外展開に伴い、グローバルなサプライチェーンマネジメントが発達してきた。そのなかで大量の荷物の結節点である港湾は重要で、経済規模にみあった戦略的整備の必要性は極めて高い。また国際物流の知識を近年の変化を含めて解説するとともに、国際海事管理についてはIoTといった技術革新や地球環境の影響を含めて学習していく。

同じ科目・コースの番組(総合科目/社会と産業)

ページ上部へ戻る