2021/10/08 14:28更新

アイコンについて

地域産業の発展と主体形成第2回

講師
  北川 太一
   (摂南大学教授)
放送日時
【木曜日 06:45~07:30】

今回の授業内容

近年、地産地消や農商工連携、6次産業化など食と農を基軸として地域のコミュニティや産業の活性化を図る取り組みが全国各地で盛んになっている。これらを一過性のブームや単発的な商品開発に終わらせず、活力ある地域経済の発展につなげていくためには何が必要なのか。ここでは、地域フードシステム、クラスター形成、地域づくりのプラットフォームなどの概念を中心に、取り組みの継続・発展に向けた課題について学んでいく。【キーワード】継続・発展、地域フードシステム、クラスター形成、地域づくりのプラットフォーム


講義概要

本講義では「地域産業」を、農業、食料産業、6次産業や農商工連携も含めた食農に関わる関連産業(アグリビジネス)を中心に想定し、地域のさまざまなステークホルダー(自治体行政、地元企業、協同組合やNPOなどの非営利協同組織、起業・活動グループ、地域住民や交流者など)による主体形成と地域経営(地域マネジメント)のあり方について、理論と実践(ケース)の両面からアプローチする。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会経営科学)

ページ上部へ戻る