更新

樋口一葉の世界第11回

講師
島内 裕子
(放送大学名誉教授)
放送日時
【土曜日 10:30~11:15】
  BS531

今回の授業内容

博文館とのつながり


講義概要

本科目では、専門科目にふさわしい内容構成を構築し、樋口一葉の「人と文学」の両面から、その全体像の把握を目指している。古典と近代の過渡期を体験した一葉は、短い人生の中で、日本文学史の大きな節目を提示している。一葉がどのような文学的な意欲を、どのような文体で実現したのかは、完成作品としての一葉の短編小説の中に実現されているが、この科目では、一葉の残した和歌・日記・雑記・書簡などにも焦点を当てて、一葉文学の深層を読み解き、わかりやすく解説する。文学ジャンルや時代性、同時代の文学者との交流や相互の影響など、多角的な視点から、一葉文学の魅力と達成に触れてみたい。

同じ科目・コースの番組(専門科目/人間と文化)

ページ上部へ戻る