2021/11/24 11:45更新

アイコンについて

講師
  三浦 伸夫
   (神戸大学名誉教授)
放送日時

今回の授業内容

ライプニッツの微積分学の誕生とその特徴を見ていく。同時に、ニュートンの微積分学と比較検討する。その際、両者の間の微積分学優先権論争にも言及する。さらに当時の微積分学の批判者たちの意見も視野に入れながら、微積分学が徐々に認知されていく様子を見ていく。【キーワード】無限小解析、優先権論争、微積分学の批判者たち、学術団体


講義概要

数学の歴史を、西欧のみならずアラビア世界や日本など非西欧世界も視野に入れて講義する。その際、数学の中身はもちろん発想の源泉や理論を、受容した社会的・文化的背景なども追いながら講じていく。

同じ科目・コースの番組(専門科目/自然と環境)

ページ上部へ戻る