2021/10/25 11:37更新

アイコンについて

講師
  滝浦 真人
   (放送大学教授)
放送日時

今回の授業内容

一般言語学が言語の標準的な体系を明らかにするのに対して、社会言語学は実際の話し手たちのことばのバリエーションや使い分けに着目する学問分野である。まず、話し手の属性(出身地域、世代、性別など)によることばの違いについて学び、ことばのバリエーションと社会の関わりを示すトピックについて考えていく。【キーワード】属性、集団語、地域差、男女差、世代差


講義概要

言語学の中でも比較的最近発展してきた領域と方法論を取り上げて講義する。なかでも、言語に対して心理や社会の観点からアプローチする認知言語学、言語習得論、談話分析、社会言語学に着目する。それらは、心理や社会という観点を通して人間にとって言語がどのような位置にあるのかを明らかにしてくれるだろう。

同じ科目・コースの番組(導入科目/人間と文化)

ページ上部へ戻る