更新

講師
脇野 幸太郎
(長崎国際大学 教授)
放送日時

今回の授業内容


講義概要

本講義は、社会福祉と法の関係を主題とする。社会福祉の領域において人権がいかに具体的に尊重されているか、それを保障するために、社会福祉にかかわる事業者、行政機関、立法機関、紛争解決機関の役割と責任が構成されているかを学ぶ。本講義では、裁判例をはじめとする具体的な事例を取り上げ、制度全体を貫く法の原理・原則を学ぶ。そのために、人権理念と社会福祉の関係を再検討するとともに、現代的な権利と義務の問題に関する基本的な視点をおさえ、かつ実践的な課題にも応えようとする。利用者の権利擁護や紛争解決に関わる、福祉職、看護職、法律職などの関連職種にも役に立つものとなるだろう。

同じ科目・コースの番組(総合科目/生活と福祉)

ページ上部へ戻る