2021/11/24 11:45更新

アイコンについて

講師
  北川 太一
   (摂南大学教授)
放送日時

今回の授業内容

地場産業は地域社会、生活文化と密接な関係を築きながら、特定製品の生産に携わる生産者が集中的に集積し、一定の産地を形成してきた。このような地域の特色を残したモノづくりの活用は、日本の産業発展において重要な課題である。地域と共に発展を遂げてきた地場産業に焦点を当て、地域経済における地場産業の役割について考える。【キーワード】地場産業、暗黙知、イノベーション、ソーシャルキャピタル


講義概要

本講義では「地域産業」を、農業、食料産業、6次産業や農商工連携も含めた食農に関わる関連産業(アグリビジネス)を中心に想定し、地域のさまざまなステークホルダー(自治体行政、地元企業、協同組合やNPOなどの非営利協同組織、起業・活動グループ、地域住民や交流者など)による主体形成と地域経営(地域マネジメント)のあり方について、理論と実践(ケース)の両面からアプローチする。

同じ科目・コースの番組(専門科目/社会経営科学)

ページ上部へ戻る