2022/06/20 13:44更新

アイコンについて

大統合自然史 第4回 分子から生命へ~ミッシングリンクに迫る~

講師
安池 智一
(放送大学教授)
菅原 正
(神奈川大学総合理学研究所 客員教授)
放送日時
7/28(木) 21:00  BS231

生命はどうやって発生したか。物質と生命の大きなギャップを探るとともに、生命誕生の3条件(自己複製、代謝、区画化)を同時に満たす物質の示す生命様のふるまいを検証。物質から生命へのジャンプに関与した前生物的な化学システムの痕跡は、精緻な生体分子機構を支えるRNAにあるという立場から、「RNAワールド仮説」への導入を行う。

同じ種類の番組(“科学”からの招待状)

ページ上部へ戻る