2022/07/15 17:37更新

アイコンについて

質量とは何か この宇宙に存在する物質の根本的性質とその起源を考える 第3回 現代物理学における素粒子の質量の起源

講師
松井 哲男
(放送大学特任教授)
黒田 有彩
(女優、科学番組・プログラム アシスタント)

「質量」という物理の基礎概念に焦点を当て、その理解の歴史と未知なる課題について学ぶ4回シリーズ。20世紀に相対性理論とともに発展した量子論によって、素粒子の質量がどのように理解されているか、「場の量子論」の方法を用いて説明する。さらに、2012年の「神の粒子」発見の意味を考え、「粒子」と「場」の役割を質量の意味を通して明らかにする。

同じ種類の番組(“科学”からの招待状)

ページ上部へ戻る